まつげエクステ、本当の毛質の違いをご存知ですか?

最近ではまつげエクステが世の中に

広く浸透してきて、毛質にこだわりがある

お客様も増えたのではないでしょうか?

今日はまつげエクステの主流となっている毛質の

シルク、ミンク、セーブルの違いをご説明します。

 

通常エクステの材質は、人工毛でできていますが

人工毛の加工の仕方で毛質の呼び方が変わってきます。


シルク

シルクエクステは毛先だけが細く加工

されているので、少し固めではありますが

ボリューム感を出したい方におすすめの

毛質になります。

セーブル

セーブルエクステは根元から、中央部、毛先にかけて

細く加工されています。

自然で軽いのでまつげへの負担が少なく

装着感が気になりません。

ミンク

ミンクエクステははシルクとセーブルの中間の毛質です。

中心部から毛先に向かって細くなっているため

程よい柔らかさで、アイライン効果があります。

 

用途によって毛質を使い分ければ、

よりお客様が求めるデザインに近いものを

作り出すことができます。

 

まつげが弱っているのに、無理をしてセーブルの0.2ミリの毛質を付けるなら

シルクの0.15の毛質をオススメします。

 

もともとまつげが少ない

自まつげが弱っている方には

ボリューム3Dエクステをオススメします。

 

その時のまつげの状態を、アイリストにきちんと把握してもらって

おすすめの毛質を付ける事がまつげエクステを長持ちさせる秘訣かも

しれません。

 

 

アイラッシュ AQUA銀座店

〒104-0061

東京都中央区銀座7-13-1

ステージ銀座ビル6F

営業時間10時~20時

03-6221-7053


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。